ダークファイバー(光ファイバー)で高速通信

ダークファイバーが選ばれる理由があります。

EarthCast

dark_subtitle

point1

専用線サービスではなく、生の光ファイバーのため、お客様の装置の容量にかかわらず、定額でデータ伝送が実現可能です。

point2

電力を使用する機器を使わないシステムのため、故障率が低く、インフラとしての安定性が高く評価されています。

point3

リプレイスの時期にお客様側の機器がスペックアップして、転送容量が大きくなっても、伝送回線使用料は一定です。

dark_omakase

dark_contact

会社名※必須入力
会社住所・建物名
ご担当者様名
フリガナ
電話番号
メールアドレス
接続したい区間
その他質問事項

※スパム防止の為テキストを入力して下さい。

captcha

dark_top_shikumi3

回線の両端に設置する専用端末と、回線の経路に設置するルーター等の電気機器装置が、停電時に機能しなくなったりするリスクや、機器そのものが故障するリスクがあります。また、価格・メニューによっては、伝送速度の制限が設けられたり、伝送量・伝送速度に応じた追加課金といったコスト面での負担も配慮しなくてはなりません。

dark_top_shikumi2-1

ダークファイバーとは光ファイバーそのもの。お客様の事業拠点の設備にダイレクトに光ファイバーで接続します。お客様の伝送量や伝送速度がUPしても、通信料金は常に一定です。また、一般的な光専用線とくらべ、経路途中の設備が少なく、停電や故障によるリスクが大幅に低減されます。

伝送量・伝送速度はお客様の機器のスペックがあがれば、そのスペックに応じて回線の帯域をフル活用することが出来ます。

アース・キャストのご提案が選ばれる3つの理由

point4

全国には敷設されたまま活用されていない光ケーブル網があります。このような遊休光ケーブル網の情報を調査し、その活用方法をご提案しています。全国の余剰回線情報はアース・キャストの強みです。

point5

東京ケーブルネットワークのグループ会社として通信設備工事のノウハウを蓄積してきたからこその信頼性。ご提案だけではなく工事から運用までお客様をサポートします。アフターフォローも万全です。

point6

私たちは遊休の余剰回線を積極的に活用します。遊休の光ケーブル網の活用は国の制度で活用の促進が求められています。私達は活用されていないインフラを有効に利用することで、日本の経済を元気にします。

trust_oshirase

trust_ex-1

等々の情報はありませんか?

アース・キャストではそのような情報に基づき、多くのお客様ご要望データと照らし合わせ、

おすすめの区間について光ファイバー所有者様に代わり重点的に営業展開を行います。