御前崎沖ケーブル式海底地震計システムの電源関係機器の更新作業に伴う地震監視業務への影響について

株式会社アース・キャスト

EarthCast

御前崎沖ケーブル式海底地震計システムの電源関係機器の更新作業に伴う地震監視業務への影響について

この度、気象庁より御前崎沖ケーブル式海底地震計に関する設備の更新作業に伴う

緊急地震速報への影響について下記の内容にてお知らせがありました。

ご利用の皆様にご報告させていただきます。

合わせて下記URL及び添付ファイルをご参照ください。

 

1.作業日時

平成25年2月13日(水) 午前9時から午後6時

(緊急地震速報に影響が出る作業が数回有り、その作業時間の合計は3時間程度です。)

 

2.緊急地震速報への影響

海底地震計の周辺を震源とする地震が発生した場合、通常に比べて緊急地震速報の

発表が2秒から12秒程度遅れる場合があります。

作業の詳細については、以下リンク先のとおり報道発表しております。

http://www.jma.go.jp/jma/press/1302/07b/20130207_omaezaki.html

[download id=”22″]