地下に眠るダークファイバーたち

株式会社アース・キャスト

EarthCast

地下に眠るダークファイバーたち

こんにちは アース・キャスト ダークファイバー担当です

暑い日が続きますが、先日ひんやりした出来事がありました。

都心部のある大規模地下道に眠るダークファイバー(未使用の光ファイバー)が使用可能か確認に行きました。地上は35度を超える高温注意報が出ていました。しかし地下におりると状況は一変。ヒンヤリした中に、ありました。まだほとんど使用されていない極太の1000芯はあろうかと思われるダークファイバー。十分使えます。これらの情報をリストにインプットし、セレクターに渡します。

また、そのクロージャー(ダークファイバーを分岐する箱)は樽のように大きなものでした。

こんなに大規模な眠れる高品質光ファイバーが都内のあちらこちらにまだまだあります。お客様のニーズに合わせて一日も早く光を入れてあげたいと思っております。

ぜひお問い合わせください。